「伊豆の国市 伝統芸能会館 建築設計提案競技」2013.02 competition作品

左欄の説明文をご参照ください。ここには、提案のプレゼン資料を掲載しています。
Works++

伊豆の国市 伝統芸能会館
建築設計提案競技

所在地 :静岡県伊豆の国市
主要用途:ホール
構 造 :RC一部木造
規 模 :地上2階
延床面積:約700㎡

観光地としてのまちのシンボルとなるような伝統芸能会館の計画です。源氏山によって隔てられた新旧2つ温泉街をつなぎ、まち全体へと人の流れを生み出すような活動の舞台となる建築を目指しました。源氏山の斜面に沿うようなワンスロープの大きな屋根に分節された逆勾配の屋根を加えていくことで、まち側と山側の両方に顔をつくります。雁行する小さなボリュームと囲まれた中庭は、人々の多様な活動の舞台となります。

全作品一覧へ

project作品一覧へ

competition作品一覧へ

exhibition作品一覧へ